カトリック布池教会

新着情報


 2017/07/16   年間第15主日         7/23〜のお知らせを記載しました。
 2017/07/09   年間第14主日         7/16〜のお知らせを記載しました。
 2017/07/02   年間第13主日         7/7〜のお知らせを記載しました。
 2017/06/25   年間第12主日         6/29〜のお知らせを記載しました。
 

ミサのお知らせ


2017年7月23日   年間第16主日  建設修繕積立献金

※ミサ中の共同祈願は名東地区担当。
※信者会館の清掃は千種地区担当。
※合同清掃。

<18:00のミサは英語ミサです。>

 

 

INFORMATION 2017(Core Record)

 

July 23, 16 th Sunday in Ordinary Time
* The contribution to the reserve funds for the preservation of the church
facilities
– Making a prayer for the General Intercessions in the 9:30a.m.Mass (Meito-
chiku)
– Rectory cleaning (Chikusa-chiku)
– Joint cleaning (Congegations)
<After the 9:30a.m.Mass>
– The 6 o’ clock Mass in the evening (English)

布池だより 2017年 6月号 巻頭言

 

六月の聖性

フェルディマール・バカリサ・ファミニアラガオ

六月はイエスの聖なる御心に献げられた月です。
六月の第一日曜日には聖霊降臨を祝うのですが、あのときイエスは言われました「聖霊を受けなさい。御父が私を遣わされように、私はあなた方を遣わします。」この日、信者の中には堅信を受ける人もいます。

第二日曜日は三位一体の祝日です。この日の福音は神がひとり子をお与えになった程、私達を愛して下さっていること、それ故、神を信じる者は誰一人として滅びる者はなく、永遠の生命を得ることを語っています。この日、NFCCはバリオ・フィエスタを催してフィリピン独立を記念し、また(布池教会守護聖人である)聖ペトロ・聖パウロの祝日を祝います。

第三日曜日はキリストの聖体の祝日です。福音の中で主は父なる神から生命を受けていること。従ってキリストの御体を受ける者は誰であれ父なる神から生命を受けるのだと述べておられます。この日、日曜学校のたくさんの子ども達が初めて聖体の秘跡を受けます。

第四日曜日は「全世界に行き福音を宣べ伝える」時です。それは困難な骨の折れることでしょうが、福音の中でイエスは恐れるなと三度、悟して下さっています。

初夏の空気を感じ始めるこのとき、これらの祝日に思いを寄せてみましょう。弟子たちや殉教者たちに倣い、聖性への呼びかけに応えるにふさわしい者となれるように。

全ての人の心にイエスの御心が住まわれますように!マリアの汚れなき御心よ、私達のためにお祈りください。

Holiness in June

The month of June is dedicated to the Sacred Heart of Jesus. On the First Sunday of the month, we celebrate Pentecost, wherein Jesus said: “Receive the Holy Spirit. As the Father has sent me, so I am sending you.”

Some faithful will receive the Sacrament of Confirmation on this day.

The Second Sunday of the month is Trinity Sunday. The Gospel on this day shows us how God loved the world by giving His only Son so that everyone who believes in Him may not perish but may have eternal life. On this day, NFCC will commemorate Philippine Independence and celebrate the Feast of Saints Peter and Paul (Parish Patrons) by having a Barrio Fiesta.

Third Sunday of the month is the Feast of Corpus Christi. Jesus said in the Gospel that He draws His life from the Father, so whoever eats the Body of Christ will also draw life from Him. Many children in our Sunday School will receive for the first time the Sacrament of Holy Communion on this day.

The last Sunday of the month is the time to “go into all the world and proclaim the good news.” It might be difficult and challenging but in the Gospel, Jesus tells us three time not to be afraid.

As we begin to feel the warmth of summer, let us reflect on the Feasts we celebrate. Let us be witnesses like the apostles and martyrs so that we may be worthy of our Baptismal call to holiness. May the Heart of Jesus live in the hearts of all. Immaculate Heart of Mary, pray for us.
 

グループのお知らせ


  日本ボーイスカウト愛知連盟名古屋第64団ホームページはこちら

  各グループでお知らせ等ございましたら広報(田原)までお尋ねください。