カトリック布池教会

新着情報


 2017/11/12   年間第32主日         11/19〜のお知らせを記載しました。
 2017/11/10   年間第31主日         11/12〜のお知らせを記載しました。
 2017/10/29   年間第30主日         11/3〜のお知らせを記載しました。
 2017/10/22   年間第29主日         10/29〜のお知らせを記載しました。
 2017/10/15   年間第28主日         10/22〜のお知らせを記載しました。

ミサのお知らせ


2017年11月19日   年間第33主日  建設修繕積立献金

※ミサ中の共同祈願は東春担当。

※信者会館の清掃は名東地区担当。

<9:30のミサは終了後>

※日曜学校(1−3号室)

※運営委員会(4・5号室)

<18:00のミサは日本語ミサです。>

 

 

INFORMATION 2017(Core Record)

 

November 19, 33 rd Sunday in Ordinary Time
* The contribution to the reserve funds for the preservation of the church
facilities
– Making a prayer for the General Intercessions (Toshun-chiku)
– Rectory cleaning (Meito-chiku)
<After the 9:30a.m.Mass>
– Sunday school (Rooms 1, 2 and 3)
– Parish Steering Committee meeting (Rooms 4 and 5)
– The 6 o’ clock Mass in the evening (Japanese)
☑ “Bible Week 2017” is from November 19 to 26.
Every year Nunoike Parish holds “Relay Bible Reading“ from the first day to
the end of the Bible Week at St. Mary Chapel. Shall we spend time
together to read and listen to the Word of God?

布池だより 2017年 10月号 巻頭言

 

Mary’s Presence in Us 私たちのなかの聖母マリア

フェルディマール・バカリサ・ファミニアラガオ

10月はロザリオの月です。

ロザリオは私たちに、この上ない慰めをもたらします。

キリストと聖母マリアの生涯の神秘を思い、私たちは聖母マリアを讃えて祈りを唱えます。

喜び、悲しみ、栄光、光にみちた聖なるロザリオの神秘は、私たち自身の人生の神秘でもあります。

6月の最終週に「ファティマの聖母の出現」100周年を祝って、教皇フランシスコに祝福されたファティマの聖母像の一つを、名古屋教区の教会と修道院がお迎えしました。

私はこの御像をカトリック多治見教会で見ることができました。

8月26日には、愛知県と岐阜県在住のフィリピン出身の方々の「富士の聖母」への巡礼に、私も司祭として同行しました。私たちは聖堂でごミサを捧げ、バスで移動中もロザリオの祈りを20回、天使祝詞を1000回唱えました。9月3日には英語ミサで「イエスとマリアの御心」を讃える祈りを唱え、ミサの最後には、カルメル山の聖母のスカプラリオがミサに出席した皆さんに渡されました。

ロザリオの祈りを唱えて、聖母マリアに私たちをイエスに近づけて下さるように祈りましょう。多くの聖人にとってロザリオは日々の祈りのなかで不可欠なものだったということを思い起こして、10月はロザリオの祈りを共に捧げましょう。

神の母聖マリア、わたしたち罪びとのために、今も、死を迎えるときも、お祈りください。アーメン。

 

Mary’s Presence in Us
October is the Month traditionally dedicated to the Holy Rosary of the Blessed Virgin Mary. What consolation the Rosary brings! Remembering the mysteries of Christ’s life and Our Lady’s life, we repeat Hail Mary after Hail Mary. Indeed, the mysteries of the Holy Rosary – Joyful, Sorrowful, Glorious and Luminous – are the mysteries of our own lives as well.
On the last week of June, one of the six statues of Our Lady of Fatima which was blessed by Pope Francis
visited some churches and a convent in Nagoya Diocese. This is in celebration of the 100th Anniversary of the Fatima Apparitions. I was able to see the image when it went to Tajimi Church. On August 26, Filipinos from Aichi and Gifu Prefectures had their pilgrimage to Our Lady of Mount Fuji. I joined the group as a chaplain.
We celebrated the Mass in the Shrine, and while on the bus we were able to pray the 20 Mysteries of the
Rosary and another 1000 Hail Mary’s. On September 3, during the English Mass, a special prayer in honor of the Hearts of Jesus and Mary was recited. At the end of the Mass, Scapulars of Mount Carmel were distributed to all who came to celebrate the Mass.
As we pray the Rosary, let us beg Our Lady to draw us closer to Jesus. Remember, for many saints the
Rosary was an indispensable part of their daily prayer. And so, try to make a more concerted effort to pray the Rosary during this month of October Holy Mary, Mother of God, Pray for us sinners, now and at the hour of our death. Amen.

 

グループのお知らせ


  日本ボーイスカウト愛知連盟名古屋第64団ホームページはこちら

  各グループでお知らせ等ございましたら広報(田原)までお尋ねください。